オンライン予約システムでアジア沸騰都市マカオからのインバウンド観光客数を増加へ

アジア沸騰都市マカオ 物価はシンガポールや香港と並んでアジアでは最高クラス

マカオと言えばカジノ施設と連想される程の世界屈指のカジノ都市であり、近年日本でもカジノ施設の誘致に関する議論が続いている中、韓国、シンガポールなどのカジノが既に存在する国と同様マカオのカジノ市場から参考にすべき点も多いのかと思います。

ただ日本で検討されているMICEとしての統合リゾートとは異なるマカオの場合はカジノ単独が多い印象があります。

中国と香港と国境を接する地理ゆえに多くの観光客で賑わう都市でもあり、物価は高騰を続け、特に宿泊施設の価格は驚くべき水準になっています。

土日のタイパ島近辺のホテルはアジア屈指の高額エリアと言えるでしょう。

また、香港とマカオ間の高速道路が完了したため、定番のフェリーでの出入国に交通の選択肢が増えるため、今後より観光客の数が非常に増えることが予想されます。

香港同様国土が小さい為、不動産価格も驚愕の水準であり、ホテル価格も高騰が続きそうです。

路面バスが縦横無尽に行き来している為、マカオパスを購入してバスを積極的に利用する事で市内移動が極めて便利になります。

香港同様一人当たりの収入も高い為、日本のインバウンド市場にとっては高い購買が予想出来る重要な市場と言えます。

言語は広東語とポルトガル語ですが、実際には広東語と北京語の通用度が非常に高く、中国語繁体字と簡体字でのサービス提供が望まれます。

今後LCCの直行便がマカオ空港と日本の空港間で設置されれば大幅な観光客の増加が期待できるでしょう、現在では香港又は台湾経由でのアクセスが主になる為、両国と距離が近くLCCが多く就航している沖縄、石垣島などにとっては重要なインバウンド市場になり得ますので是非チェックしてみる事をおすすめします。

もちろんSuperSaaSは中国語繁体字、簡体字、そしてポルトガル語にも対応してます。

予約システムSuperSaaS日本公式サポートブログ

英語、中国語、韓国語タイ語を含む34言語、26種類の通貨に対応した多言語ネット予約システムSuperSaaS日本語版公式ブログです。お気軽にデモをお試し下さい。 https://www.supersaas.jp/